日本で推奨されている葉酸サプリ

葉酸サプリ

 

妊娠が分かったら葉酸を摂ると良い。と雑誌に書かれていたり、妊娠を希望する人も進んで摂ると良いといわれていたり、葉酸という言葉は女性なら誰もが耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

葉酸とはビタミンB群の一種でほうれん草の成分に含まれているものです。

 

この成分を妊娠する前後に飲むことにより、胎児の先天性異常などを防ぐ効果があるといいます。実際に日本で推奨されている人気のあるサプリメントは、オーガニックで葉酸の他にも鉄分やビタミンが入っていて総合的に吸収力が高いものが好まれています。

 

つわりや体調の安定にも繋がっているようで、妊婦さんの健康には手離せないなどとの声が高く中身の安全性、質の高さが人気のポイントとなっているようです。全成分と濃度の提示がされている会社がお勧めです。

海外での葉酸サプリの需要

葉酸サプリ

日本でも海外の葉酸サプリを購入して、飲まれている妊婦も多いようです。

 

その理由は種類が多い事や値段が安いことなどか挙げられます。実際、諸外国では妊娠が分かった時点で葉酸サプリが保険適応で買う事ができ、それほど必要な栄養素といわれています。

 

並行輸入品の葉酸サプリメントにも数多くの種類がありビタミン12やTMG配合のものや、オーガニックの葉酸を使ったものなど自分の体調に合わせて選ぶ事ができるのも特徴です。

 

日本よりも海外の方が葉酸に対しての意識や政府が推奨する段階が10年以上も早いといわれています。その為に種類も多く、生活の一部となっています。海外では出産の際に無痛分娩も選択できるなど、出産のに至るまでの様々な過程が進んでいるため、参考にする妊婦も多いようです。

葉酸サプリメントのもたらす効果とは

妊娠前後にとる必要のあるサプリメントとの印象が強い葉酸ですが、妊娠以外にも様々な効果があるといわれています。

 

まず一つめは、貧血気味の人には葉酸が良いとされています。悪性貧血とは、葉酸が欠如している事により発生し正常な赤血球が生成されなくなってしまいます。

 

そのため葉酸で補う事で解決されます。

 

次に動脈硬化のある方です。動脈硬化があると脳出血や心筋梗塞などに繋がります。血液の流れをよくする為には生で葉酸をとるのがよいとされていますがなかなか難しいのが現状です。水にさえも流れ出てしまう葉酸は、効率よくサプリメントでとった方が体に効果的に結果が出ます。

 

動脈硬化の改善や貧血予防、何よりも妊婦とこれから生まれてくる胎児の健康の為にも葉酸サプリメントは必需品なのではないでしょうか。

 

妊活サプリ